昨日 午後から

二女と

マイナンバーカードの

受け取りに向かいました

 

待ち時間が

約1時間半くらいと伺い

一時帰宅をしました

 

家と区役所を

往復しましたら

30分以上はかかりますが

 

することはありますし

多くの方が待つ

その場所に

居続けるのも

なんだか……

 

申請後は

受け取りに

さらに15~20分

 

区役所の職員の方たちに

丁寧に対応していただき

説明もわかりやすく

ありがたいなと思いました

 

ただ

私たちは

車で行きましたし

一旦帰宅が可能でしたが

 

皆が 簡単に

移動できるわけでもなく

 

 

土・日休みではない人も

 

わが家でも

他の家族は大変だな

思いました

 

こんなにも 様々な形態で

働いている人がいて

土日休みの人が多い日本で

 

土・日の休日窓口は 

月に たった一日

時間も8時半~16時のみ

 

さらに7月は

その1日すら

受付できませんと

かいてありました

 

ということは

 

土・日休みの方は

8月の最終日曜日

8時半~16時に

7・8月と 2か月分 

集中する可能性がある

 

注意書きには

*混雑時には

 受付できない場合があります

 

これって

「そうですか」と簡単に

言えることなのかな~!?

 

リモートワークを

すすめていると言っても

家に居るから

自由時間ができるわけではなく

働く時間は 会社と一緒です

 

***

 

今の状態

一般企業なら 

努力不足と

言われないのだろうか

 

私のような 

個人の仕事なら

「もういいわ」と

お客様が離れていくような

 

もちろん

その部署の方たちは

勝手に 変えようもないですし

精一杯

対応して下さっています

 

システムや

決めている側の

問題なのかな……

 

同じ場所に 長時間

留らないでと言いつつ

 

年配の方も

そこに居るしかない

留まるしかない現状

 

混雑する環境は

公的機関でもありますから

 

人口密度が多い首都圏で

人が集まってしまうのは

体制も含め

仕方がないことなのかな

思ったりもします