例えば あの人に

「嫌われている気がする

のと

実際に『無視されている』

『嫌がらせをされている』

のは違うことです

 

あの人に

「圧をかけられている気がする

のと

『こうしろ!

しなくちゃいけない!と

実際に圧をかけられている』

のも 異なります

 

この

~感情と事実の仕分け~

一人では難しい

 

でも

~できると楽~

なところでもあります

 

 

”気がする”ことを

自分の中で

マイナスな事実に

変換することが

得意になると

 

事実は見えなくなり

 

思考は

悪い方に傾きます

 

自分を追い詰めることも

簡単にできてしまう

 

あの人の目つきが

態度・しぐさ・言葉

視線・言い方・歩き方が……

 

もちろん

伝える側が

意識をする必要はあります

 

同時に 

受け止める方の

バランス感覚も

大切だなと感じます

 

感じる…から

マイナスの妄想を膨らませ

『事実にしない力』を

身につけると

 

心の中での

トラブルが減り

 

こちらの気持ちが 

少し

楽になるのかなと感じます

日光 金谷ホテルの

レーズンパン

レーズンの多さに歓び~♬