今日は 

午前・午後・夕方と

3名の方に

カラーセラピーや

アフターフォロー

電話でのお話聴きますを

させていただきました

 

皆さま

色々なことがありながら

ご自分の良いところや

頑張ってきたことを認め

 

変えたほうがいいのかもと

思うところは

「やってみようかな」と

おっしゃって下さる

 

また しばらくしたら

皆様の変化

聴かせていただけるかな

 

*****

 

今年の3月

”2月~3月前半に

入れていただいたご予約分”を

開催させていただきました

 

とても 残念だったのは 

 

3月の末に予定していた

都心での

アフタヌーンティお茶会を

コロナの影響で

やめざる終えなかったこと

 

あの時 

参加希望をいただいた皆様と

再企画したいです♡

 

 

その後 4月の予定が

空っぽになりました

ふと 思いました

「あ~ こうして

仕事って終わるんだな」って

 

なかなか

人が集まらなかった

お茶会

それでもくじけず……

(いや ウソです

結構 くじけてた💦)

 

落ち込んだりしながらも

積み重ねて 

やっとここまで来たのに

 

「終わりは

あっけないんだな~」と 

思っていたのです

 

案外 ”あきらめ”は

いい方なので

仕方ないか……って

 

仕事のことは

・流れに乗る

・無理に流れに逆らわない

が 基本信条

 

ですから 

「若松さんは今後

どうなりたいですか?」

「どうして行きたいのですか?」

と 聴かれても

 

『今ある 仕事を

丁寧にさせていただいて

その時 その時考えます』

という感じでした

 

ただ 

”コツコツ何かをすること”

だけは得意で

自信があるから

 

どんな時も

目の前のことを

一つひとつ

積み重ねるのが私流

 

「終わりか~」と思っていたら

そのうち 周りの方が

『電話は?』『ZOOMは?』と 

提案をくださり

今こうして できています

 

 

ほら! そこに

川が流れているよ

 

小さいし 手漕ぎだけど

船もあるよ

 

あなた自分で漕げるでしょ

 

「乗るの? 乗らないの?」

みたいに

声をかけてくれて

手を引いてくれる方がいるから

前に進める私がいます

 

本当にありがたく

私は 自分のできることで

皆様に 恩返しを

させていただこうとおもっております