今月も 皆様に講座や

セラピー・カウンセリングに

お越しいただいております

 

帰り際 私は

お願いをします

 

学びや お話を

その日で終わりにせず

「ぜひ ふりかえり

してみてください」と

(ふりかえりは

 皆さまからいらいただいたお声に 

 掲載させていただいております)

 

ふりかえりには

”大きな意味”があるから……

 

掲載許可をいただき

ある方を例として

見ていただこうとおもいます

 

**************************

先日は、カウンセリングありがとうございました。

私の希望通り、厳しい事も言ってくださり、

自分を見直すきっかけになりました。

ありがとうございました。

 

美穂さんの言う通り、私は子どもを思い通りに

したかったんだと思います。今、臨時休校中で、

常に子どもがいる生活で、なかなか自分の思いを

書いて整理する時間が取れてないのですが、

まずは、『三つ』怒る・注意するのを、

『一つ』に減らしてみようと思い、やっています。

 

カウンセリングのあとしばらくは、優しい気持ちで

接する事が出来たのですが、姉弟のケンカが度々おこり、

ついつい我慢出来ずに怒ってしまっています。

 

美穂さんに「自分の気持ちをふりかえる時間が

取れないのなら無理しなくてもいいですよ。ただ、

改善するのに時間がかかりますよ」と言われて、

『時間が取れない』とか言い訳ばかりしていたら

時間だけが過ぎていき、気がつけば子どもが

成長してしまっていた……となって後悔すると思うのです。

将来、子どもたちと楽しく過ごすためにも、

振り返りの時間をつくってみようと思います。

 

まずは、「そうなんだね!」と笑顔で

話を聞けるようにですね!!

今後もぜひ講座などに参加させてください。

次にお話しするときに一歩だけでも前に進めていますと

報告できるように努力してみますね。

**************************

 

ふりかえりがなぜ必要かと申しますと

①普段のご自分を見つめることができます

②「私ってこう思っていたんだ」

 「今まで こうしていたのかもしれない」と

 無意識だったものを意識化して

 認識することができます

 

そして

③自分自身で決意ができる

……からなのです

 

いただいた文章から抜粋すると

 

「私は子どもを思い通りにしたかったんだ」

 これまでのご自分を 見つめています

 

カウンセリングのあとしばらくは

 優しい気持ちで接する事が出来た

 (”しようとして、実際にできた!”ことが

  すごいことですよね。ここは、ご自分を

  めいっぱい認め、自信にしていただきたいな♡)

 

ついつい我慢出来ずに怒ってしまう

 (自分が怒る”目的”を考えてみるチャンスですし、

  今後の課題のひとつかもしれません)

 

「言い訳ばかりしていたら時間だけが過ぎていき、

 気がつけば子どもが成長してしまっていた」

 となって後悔するかもしれない

 (と 未来を案ずる自分がいるらしいことも

  わかりました)

 

また この文章の中で

いくつか決意がなされています

 

まずは『三つ』怒る、注意するのを『一つ』に減らしてみよう

将来、子ども達と楽しく過ごすためにも振り返りの時間を

 つくってみよう

まずは、「そうなんだね!」と笑顔で話を聞けるように☆

次にお話しするときに 一歩だけでも前に進めていますと

 報告できるように努力してみます

 

……ね、面白いでしょう

 

これが

大きな・大きな進歩と変化なのです

 

人は 自分で決めたことの方が

気持ちよく「〇〇しよう!」と

思うことができるのですよね

 

自分の背中を押すことができる!!

 

行きつ戻りつしながら

すこ~しづつ 決意を実行し

 

彼女とお子さまたちとの未来が

より良い方向に向かいますよう

願っております