昨日の夕方

メイク直しをていたら

 

「家に居る時も

ちゃんとメイクをして

偉いね」

と 次女

 

なんだか

これまでの自分も

肯定されたようで

みてくれているんだな~って

ちょっと嬉しかった

 

その時の私

洗面所からも見える

和室のテレビをつけて

メイク直しをしていて

 

消さずに

次の作業に移りました

 

しばらくすると

二女が

「なんで

和室のテレビが

ついているの?」

 

『なんで? なんで?

え~と

見たかったからつけたの

そして 消し忘れた

ごめ~ん』

と言ったら

 

次女は

「あはは」と

笑っていました

 

 

ところが これ

親子が逆になると

こんな パターンに

なったりします

 

「なんでTVついているの?」

 

ELMの勇気づけ講座を

受講された方

思い出して下さいませ

 

『なんで?』

『どうして?』は

責められた気持ちに

なることがあります

 

本当に言いたいことは

”どうしてTVがついているか”

ではなく

『消さないとだめでしょう』

だったりするから

 

言われた方にすれば

「なんで?」って

聞かれても……ですよね

 

私は素直に回答して

次女に

笑ってもらえたけれど

 

今回のように

「見たかったからつけた」

なんて回答したら

 

親に 

そんなこと聞いてないとか

言われて

 

聞かれたから答えたのに

『だったら消しなさいよ』と

叱られるの巻

 

それなら 初めから

なんで

どうしてなんて言わず

 

『つけたら消してね』って

優しく

言えばいいのにって

私が子どもなら

思っちゃうかも……

 

 

できていることを

素直にいいねと言われる

子どもの気持ち

 

なんで?

どうして?と訊かれる

子どもの気持ちを

自ら体験し

感じたのでした

アーモンド 食べるのは

ちょっと苦手だけれど

これは好き♡

ポップコーンみたいな

味がするような気がする