ある日

 

家の中で

私だけが

ノースリーブで過ごし

 

その脇で 娘は

「寒い・寒い」と

ジェラートピケ(ESSE記事)の 

上着を羽織ったり

靴下を履いたり

 

母も 温かい飲み物を

入れたり

肩を温めるグッズ(ESSE記事)を

使ったり

 

「おかしいんじゃない?」と

言われるほど

暑がりの私でも

 

また 別の日は

ヒートテックを出したり

(結果 まだ早かった!

 と 思いました)

 

何だか

何を着たらいいのか

よくわからなくなります(^^ゞ

 

信じたほうがいいのは

その方の感覚

体感ですよね

 

今は どこに出かけても

検温してくれますし

 

日々 自分の体調に

目を向ける機会は

たくさんありますから

自分にも

目を向けて過ごしたいものです

 

先日 自尊心を理解する

……の講座を

受けてくださった方が

 

『美穂さんの講座を

受けるようになって

自分を大事にしてもいいんだと

思えるようになってきました』

と 言ってくださって

 

とっても嬉しかったです

 

自分にとっても

ご家族にとっても

大切なその方ですからね♡

 

 

9月の末

毎年恒例

母が作ってくれた

『いくら』で

秋が来たことを

感じたわが家でした