ある日

ヨガに向かうため

友人たちと

待ち合わせをしました

 

「お待たせ~」と走ってくる

友人の手元をみて

ハッとした私

 

ヨガマットを忘れました

 

私 何をしに

行くんだったかな~(^-^;

という話を母にしたら

「あなたらしいわね」と

 

その私らしさ

全然 

嬉しくないのですけれど

自分の悪いところは

素直に受け入れましょう

 

取りに走って

走って戻って……

 

でも そこで

気づきが(*^^*)

 

思った以上に

走ることができたのです

これは 嬉しい!

 

ゴルフ場で

カートを使わず

あちこち

走っていたから

……かもしれません

(下手ってことです~)