体と同じ 心の回復にも時間は必要

 

 

カウンセリングで楽に向かう

カウンセリングで楽に向かうⅡ

 

カウンセリング=楽になるとは限らない

カウンセリング=楽になるとは限らないⅡ

 

心は見えないので

わかりずらいことが

多いですね

 

たとえば

大きなケガをしたり

大病をしたら

 

辛いけれど

多くの方は

すぐには治らないことを

認識できます

 

退院したとしても

定期的な通院や

長いリハビリが

必要なことも

受け入れます

 

心も同じなのです

 

けれど 不思議と

心のことは

瞬時に解決したいと

思ってしまうことがあります

 

解決しないと

ここではダメだ!

この人ではだめだ!と

次々 行く場所を変える

 

カウンセリング=楽になるとは限らない

のは 心の回復

事の解決には

『時間がかかる』

受け入れる必要が

あるからだと思います

 

『精神科の先生にも

そう言われました』と

すんなり受け入れる方も

いらっしゃいますし

 

それが

苦しくて 苦しくてと

おっしゃる方も

 

そうなんですよね

受け入れるまで

苦しいかもしれません

 

理解ができます

 

以前

私自身が

ある問題にぶつかった時

考えました

 

このことを

自分の中で

消化するまでには

おそらく5年はかかる

 

ただ 私は

仕事が仕事なのだから

せめて3年で

何とか消化しようと

 

”時間はかかる”を

理解している自分でも

3年・5年 

長いな……と

 

それでも

何もしなければ

そのままです

 

立ち止まり

過去を

嘆いてばかりいたら

同じ場所で

立ち尽くすことに

なってしまう

 

山登りや長旅のように

ゴールが見えなくても

一歩ずつ前に進む

 

今ある環境の中で

できるだけのことをしたら

 

2年半くらいの時に

大きな気づきが生まれ

3年目には

スッと楽になりました

 

その後も

スッキリ終わり

……ではなく

 

体のリハビリや

定期健診を

受けに行くように

 

次の 大きな山や旅が

目の前に来た時のために

 

学びつつ

体のメンテナンスをし

心を穏やかに保つための

自己管理を続けています

野菜たっぷりの食事は

私の気持ちを上げ↑

満たしてくれます

 

*****

 

◆ZOOMでカラーセラピー&カウンセリング

◆ZOOM・電話・メールでのお話聴きます

対面でのお話聴きますと「時間・料金」が異なります

上記のサイトでご確認下さいませ

◆『ELM勇気づけ(アドラー心理学)勉強会』

講座・お話聴きますの

電話・ZOOMでの開催時間は

AM9時~PM9時:最終スタート時間

【アドラーのみPM7時半スタートが最終】

 

*info@wakamatsu-miho.jp*

まずは↑こちらにご記入の上ご連絡下さいませ

 

■ESSE ONLINE

家族で愛用するおなじみの石けん。洗顔はこれひとつで肌つるん

問題題発言の多い甥っ子。甥の将来や、一緒に暮らす母と姉のことが心配で…

『わけもなく気分が落ち込むとき、簡単にホッとできる方法』

「写真撮影が苦痛」の気持ちが変化。歳を重ねた写真も悪くない

鶏肉と野菜をレンジでチン。久しぶりに使った「ルクエ」が便利

 

■サンキュ!STYLE 【連載:輝く50代に向けて…30~40代でやっておきたいこと】

全てうまくいくことは それほど多くない

◎『心配事を減らす方法』は「することを増やすこと①」

 今の頑張りが その後の『できる』の根拠になる

『年齢が上がっても友だちがいる人の共通点」 

家族に思う もっと○○だったら……の前に必要なこと

 

■てのひらの幸せ

異なる意見や考えの中で