台風の影響で

暑い中での停電や

携帯がつながらないなど

不安も募りますし

 

遠く離れた場所に

いらっしゃるご家族の

体調も心配ですね

 

皆さま

どうぞご無事で

 

 

親が災害にあって以来

私が 常々

心がけていることは

 

無いものより

有る「もの」や「こと」

に目を向け

それに感謝すること

 

無いモノは

挙げたらきりがない

 

でも 

屋根があって

寝るところがある

お風呂があり

歯を磨くこともできる

 

家族が今 

生きていて

 

それぞれが

勉強や仕事など

できることをしてくれて

楽しみも

自分で見つけてくれる

 

時々 

笑うことができて

『いってらっしゃい』と

『おかえり』を

いうことができる

 

時々 

気にしたり

話すことのできる

友人や親せきもいて

 

私としては十分です

 

明日 何があるかは

わからないけれど

……というか

 

何が起きるか

わからないからこそ

今に満足して過ごす

感謝してすごす

 

自分も心がけつつ

家族にも

伝えていることです