わが家は みな

食べることが大好きです

 

ですから

家庭の中で食べ物のはなしが

多いかもしれません

 

娘たちは

衣類やメイクのこと

 

TV番組や映画

 

長女とは

本についても……

 

二女は

お友だちの面白いはなしを

聴かせてくれます

みんなの様子が目に浮かんで

楽しいものです

 

もちろん

気分が落ちた話や

イヤな気持ちになった

……という内容もあります

 

 

ただ わかりやすいのは

 

母も含め 

わが家の女性は

「愚痴なんだけど」

「ちょっと聞いて~」で

始まる場合は

 

”アドバイス”

”意見”も

いらないというサインでもあります

 

『うわ~ それはイヤだね』

『え~』『ほ~』『そうなんだ』

『あらら』『アハハ!』

 

そうしているうちに

「でも 私はこう思うことにする」

「もう いいや」

「考えても仕方ないよね」と

自分で答えを導き出している

 

家族だけではなく

お友だちに話して 

聴いてもらうだけでも

リセットや

エネルギ―の充電になるようです