「お話聴きます」を

お申し込みくださった方が

こんなお話をしてくださいました

(掲載許可をいただいております)

 

過去 私が

『サンキュ!」という雑誌サイトで

ブログを書いていた時のこと

 

ある時期 彼女は

お父様を失くされて

悲しみの中に

いたのだそうです

 

大好きなお父様だったから

とても辛くて

自分のお気持ちに

しっくりくる言葉を

本やSNSで探していたのだそう

 

けれど

「そうだな」と思うことが

なかなかなくて……

 

そんな時 

私のブログのコメント欄に

書き込んでくださった

ある方の言葉に

力をもらったのだそうです

 

今となっては

調べようもないのですが

彼女が メモを

していたとのことで

送ってくださいました

 

『正しい人生の最後なんて

ないわけで

自然な人生の最後を

受け入れようと思いました

 

母が亡くなってから

わたしの中に残してくれたものが

急に輝きだしました

 

お花が好きなこと

かわいいものが好きなこと

食べることや

おしゃべりが好きなこと・・・

 

それらを ピカピカに

磨いていこうと思っています』

 

彼女曰く

「今読み返しても

やっぱり素敵だな~って思います

どなたの言葉かわかりませんが

あの時はありがとうと言いたいです」

 

見知らぬ どなたかの言葉に

誰かが励まされる

勇気をもらう

 

素敵な環境に

居させていただいたんだと

改めて思います

皆さま 本当に

ありがとうございました

パパさん作スムージー

小松菜・キウイ・りんご

バナナ・豆乳

女子力は

越されている気がします(^^ゞ