自分を知る・掘り下げる

「家族という病」の著者・下重暁子さんが、8月21日朝の情報番組『ビビット』に出ておっしゃっていました。

「自分のことを知ることが必要。掘り下げることなのです。自分が何が好きで、何をしたいのか……』

 

一言一句同じではないと思いますが、その言葉を耳にし、そばにいた娘にいいました。

私もそう思っているの。だからこそ、いらしてくださる方たちが、

”ご自分を知り・掘り下げるお手伝いをさせていただく”、それが私の仕事なのよと。

 

自分を知る方法はいくつもああります。

・学ぶことが好き・理論も知りたいという方には講座

・さらに、資格も欲しい

 自分も講座をしてみたいという方にはアドラー心理学勉強会

・自分の思いや考えを吐き出したい・聴いてほしいという方にはカウンセリング

・他の方の話や考えも聞いてみたいという方にはお茶会納涼会

・一人でじっくりご自分を見つめてみたい

 少し軽い入り口で……という方にはカラーセラピー

 

初めての方には勇気も必要かと思います。中には、「直前にやめようかなと思った」とおっしゃる方もいらっしゃいます(笑)

それでも、いらしてくださった。

その方たちはご自分で、刺激や変化を自分に与えるチャンスをつかむと決めたのです。

 

「やってみようかな」というお気持ちが湧きあがったら、

始めてみたい内容とご希望のお日にちを数日ご記入の上、お申込みくださいませ。

 

若松美穂の心をみつめる講座・カラーセラピー・アドラー心理学勉強会・カウンセリング

お申込み・お問合せ