ある人が言いました

 

「私 かなり大きくなるまで

親の言うことって

正しいんだと思っていたの

大きく……というか

大人になってしばらくの間

とも言えるかな」

 

わかるな~

 

そういうこと

ありますよね

 

ただ

親の住んでいる地域

身内や 周辺では

それがOKだったり

 

逆に 必要なこと

正しいとされることも

あるのでしょう

 

ただ

場所を変えると

NOなこともありますし

 

真逆の判定が

周囲から下されて

驚いたり

 

自分の家だけの

常識だと気がついたり

 

「おかしいよ」

「よくわからないよ」って

周りから言われて

初めて気がつく

……みたいな

 

これまでと

今の

ギャップに戸惑って

 

正解がわからなくて

 

何度も つまずいて

 

……ということを

私も経験しました

 

 

だから

心の勉強を

始めたのかもしれないと 

今は思います

 

なんとなくの感覚ではなく

言葉で 説明して

欲しかったんだと思う

 

理論を

知りたかったのかな

 

今となっては

絶対的な正解や

必ず正しいは「ない」

と知ったけれど

 

それでも

少なからず

『こちらの方が』

『こうでない方が』を

知ることができ

 

自分なりに

指針ができたことで

 

私は

とても とても

楽になったような

気がします

のどかな景色に

癒されます