昨日 また

行き先と

反対方向の電車に乗車

 

ここに住んで

20年以上

たっておりますのに(^^ゞ

 

3駅過ぎたあたりで

「え~っ

私は 今日

どこに行くんだったかな」

 

『ということは

逆……?』

と 判明しました

 

気がつくのも

遅すぎなんです

 

こういう事が

頻繁にあるので

用心して

早めに家を出る

 

遅れは

しないのですけれど

自分には呆れます

 

OFFモードの時の

私の頭の中は

どうなっているのだろう!?

 

あなたたちがいて わたしたちがいます

 

撮影で↑

女川へ行ったとき

 

こういう時期ですから

ササっと写真を撮り

誰にも会うことなく

すぐに街を出たのです

 

でも

駅に着き

お墓のある方向を

振り向いただけで

 

身内たちが

『お~ 来たのが……

(あ~ きたんだね)』

と言っている気がして

肩の力が抜けました

 

次は ゆっくりと

行きたいな

女川の味も楽しみたいですし