今年最後のお茶会を開催しました

皆様の ご努力や変化頑張りを

うかがうことができ とても嬉しかったです

ご参加くださった皆様ありがとうございました

 

+++

 

皆さまからいただいたお声

いただくごとに更新しております

 

振り返りは 自分の気持ちを

把握するために

必要で 大切な事ではありますが

 

ご自身の貴重なお時間を使い

わざわざ送ってくださるのですから

本当にありがたいことだなと

思っております

 

一方で

こんなに自分(若松)のことを

褒めてくださっている文章を 

「ま~ よくも恥ずかしくもなく

 掲載するものだ」と

お思いの方もいらっしゃるかしら

 

そうですよね 確かに!!

 

でも

その方の思いはその方の思いです

 

掲載している=(イコール)

私もそう思ってるということではないのです

 

例えば 私が

「そこまででもないのですが」と

思ったとして

自分の思いと違うから掲載しません

というのは違うのかなと思い始めました

 

せっかく くださった温かいお言葉や

お気持ちをそのままありがたく 

素直にいただく

 

皆さまにも 講座やセラピー

カウンセリングでお伝えしていること

ですので 自分から実践していこうと

思っているところです

 

逆に 私は こういう思いで

お伝えしたのだけれど

この方にはこういう風に伝わったんだ

……とか

 

こう受け止めたのであれば

もう少し 違う伝えかたを考えなければと

反省材料をいただくこともあります

 

皆様のお声で 私自身も 

何度もふりかえる機会を

いただいております