ぶつかっていた家族を愛おしいと感じた人

 

こちらに↑

書かせていただいた方のように

誰かとの

人間関係を

改善しようと思う時

 

以下のような思いが

ベースにあると

解決は 先が見えません

 

・私は悪くない

・私は言動を変えない

・相手だけが悪い

・相手が変わりさえすれば

 

相手は様々です

夫・妻・子ども・親

親戚・近所の人

上司・部下・仕事仲間

たまたま出会った誰か……

 

自分は何も変えないし

変わるつもりはない

 

ただ ただ

相手の変化と

環境変化を願う

 

ということは

”相手と周囲待ち”

の状態ですから

 

いつになるのか

わからない

 

もし 相手も

あなたと同じように

 

・私は悪くない

・私は言動を変えない

・相手だけが悪い

・相手が変わりさえすれば

 

と思っているとしたら

どうでしょう

 

関係は

ずっと

ず――――っと

何も

変わらないかもしれません

 

新しい視点が必要……かな

 

自分以外の人の

『捉え方・考え方

受け止め方』を

聴いてみませんか

 

取り入れてみませんか

 

必要以上の

意地やプライド

負けん気は

トラブルを

引き起こす原因に

なることがあります

 

変わりたいと思ったとき

あなたを変えるのは

他の誰かではなく

 

あなた自身であることの方が

多いのだと思うのですが

いかがでしょう