*ESSE記事 更新しました*

みなさん おはようございます

ここ最近 心地のいい気温の日は

8時間~10時間くらい

よ~く寝ています

 

ねる・食べる・適度に動く・笑う

 

自分も 家族に対しても

心に留めていることです

心の健康には 

体の調子が与える影響もありますし 

その逆もありますね

 

*****

 

家の中を片づけていると

色々なものを見つけます

 

わが家は

二女の予防接種の紙を見つけました

【日本脳炎の予防接種は

 ある時期 問題が起き

 受けられない時期があったのですよね】

 

さいたま市の場合 市内に住民登録のある

平成12年4月2日~平成13年4月1日生まれの人は

18歳になる時に 第2期の接種を受ける

紙が届くらしいのですが

実際 18歳は受験期で大忙し

 

わが家は 大学生になったら

授業・サークル・バイト・交友と

母の「時間をとって」の声など

どこ吹く風

 

そのうち私も 忘れてしまって……

 

今は 家にいるので

もしかしたら その時かもしれないと

19歳になっても接種が可能なのか

問い合わせてみました

 

すると 20歳になるまでは

市のサポートで接種が可能でした

 

例えば 1回目の追加を

接種していない場合でも

保健センターで

(保健センターと保健所は別です)

書類を取得すれば 

そちらも市のサポートで接種が可能

 

しかも 1回目の追加接種と

第2期接種の間は 6日空ければ

受けられるとのことで 予約し 

受けさせていただくことにしました

 

こんな時に……とも思いましたが

電話応対では

「予約をどうぞ」という感じ

 

実際 予約して病院へ伺ってみると

いつもは おじいちゃま・おばあちゃま

お子さんたちで大混雑の近所の病院は

私たちを含め4組だけ 予想外でした

滞在時間もメチャ短い

(もちろん 受診可能かどうか

 混雑具合等は 病院によると思うので

 ご自身でお問い合わせをお願いします)

 

『この時期だからこそできること』を

ひとつずつ…… 

今の私のテーマかもしれません

義理の姉から母へ

母の日に届けてもらったたお菓子 

きれ~い♡ お菓子なのに

トリュフ味のものもあって びっくりです!